予約優先制 092-401-3003
 

〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸2-10-43

診療時間
9:00~12:30
14:00~17:00

【休診日】日曜・祝日 ◯:水・木曜日の午後は手術
※English corresponding Allowed(英語対応可)

福岡市早良区の白内障・緑内障・神経眼科 新井眼科医院

飛蚊症

小児眼科 コンタクト
Q&A 求人案内
HOME»  飛蚊症

飛蚊症とは

飛蚊症とは視界に糸やごみのようなものが浮遊しているように見えてしまう症状のことです。視線についてくる様にうごめくため、その名の通り蚊が目の前を飛んでいるような状態になります。原因としては硝子体という眼球の組織内に何らかの原因で濁りが発生し、その濁りの影が視界に映ることで症状がでます。

飛蚊症が症状として出る主な病気(病的飛蚊症)

飛蚊症とは視界に糸やごみのようなものが浮遊しているように見えてしまう症状のことです。視線についてくる様にうごめくため、その名の通り蚊が目の前を飛んでいるような状態になります。原因としては硝子体という眼球の組織内に何らかの原因で濁りが発生し、その濁りの影が視界に映ることで症状がでます。

●網膜剥離
●硝子体出血

PAGE TOP