福岡市早良区次郎丸の「新井眼科医院」|白内障、緑内障、神経眼科

予約優先制
TEL.092-401-3003

〒814-0165
福岡県福岡市早良区次郎丸2-10-43

MENU

医師紹介

院長 新井 三樹

院長 新井 三樹

新井眼科医院院長、新井三樹です。 私は眼科医師を志して、昭和60年に京都大学医学部眼科学教室に入局してからこれまでの間、白内障手術をはじめ、緑内障、網膜剥離、糖尿病網膜症、黄斑変性、神経眼科疾患の診断と治療、視覚障害を持つ方のロービジョンケアなどを中心に眼科診療を行ってきました。
平成20年に自分が思い描いた「ほっとできる眼科」を目指して新井眼科医院を開院いたしました。ここでは眼のことならなんでもご相談いただきたいと思います。白内障や緑内障、そして硝子体手術を日帰りで行います。入院の必要のある方は術後に近くの病院に入院していただくことが可能です。また眼球運動障害や視神経の病気なども、地域の医療機関と連携して拝見させていただきます。
ロービジョンケアについても遠慮なくご相談ください。
皆様の視力の維持、改善に精一杯努めて行く所存でございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長略歴

昭和60年
兵庫医科大学 卒業
昭和60年
京都大学医学部眼科学教室 入局
平成2年
静岡市立静岡病院眼科 医長
平成5年
ハーバード大学医学部眼科 研究員
平成9年
宮崎医科大学(現:宮崎大学医学部)眼科 講師
平成11年
ハーバード大学医学部眼科 講師
平成12年
久留米大学医学部眼科講師
ハーバード大学医学部スケペンス眼研究所 非常勤講師
平成14年
福岡記念病院眼科 部長
平成16年
久留米大学医学部眼科 助教授
平成19年
久留米大学医学部眼科 准教授
平成19年
アメリカ眼科アカデミーAchievement Award 受賞
平成20年
新井眼科医院 院長

資格・所属学会など

  • 日本眼科学会認定眼科専門医
  • 日本神経眼科学会認定神経眼科相談医
  • A型ボツリヌス毒素製剤ボトックス講習・実技セミナー 修了
  • 日本眼科学会 会員
  • 日本眼科手術学会 会員
  • 日本網膜硝子体学会 会員
  • 日本臨床視覚電気生理学会 会員
  • 日本神経眼科学会 会員
  • 日本ロービジョン学会 評議員
  • 日本緑内障学会 会員
  • アメリカ眼科アカデミー(American Academy of Ophthalmology) 会員
  • The Association for Research in Vision and Ophthalmology 会員